代表者 開校にあたって

この度、FCA アフタースクール、FCA サッカーアカデミーに続き、FCA ハンドボールアカデミーを開講する事になりました。ハンドボール開校は長年の夢であり、是非実現したい事の一つです。

 

私自身、兄の影響で小学3年生の頃からハンドボールを始め、現在も社会人チームでプレーしています。振り返ると、ハンドボール一筋の人生で、仲間と協力する事、努力する事、諦めない事、チャレンジする事、自身を見つめる事など、今FCAで最も大切にしている「人間力」はハンドボールという競技から教わった気がします。

 

また、「万能型スポーツ」「空中格闘技」なんて言われているハンドボールを是非幼少期に体 験してほしいとも思っており、運動機能向上の一つのツールとしても捉えています。 単なる勝利至上主義になるのではなく、スポーツ本来の体を動かすことの楽しさを伝えていきたいと思っております。

スポーツを通しての教育を。

「スポーツ×教育=人間力」

FCAハンドボールアカデミー代表  冨里亮太